アートワーク〜制作の様子〜

M様からのご依頼

ご友人が、新しくトリミングのお店をオープンされるので、その開店祝いになるような絵をということでご依頼いただきました。

下描き

いただいたわんちゃんの写真や聞き取りした内容をもとに、下描きを制作していきます。わんちゃんたちが、トリミングが楽しくなるようなイメージを大切にして構図やアイデアを何個か考えます。

下描きを転写します。あまり鉛筆の線通りに描くと勢いがなくなってしまうので、あくまで目安のための線です。

着彩

絵の具でアウトラインを描いて、鉛筆の線を消していきます。

よく使うのは茶色です。

今回はイラストボードに、アクリル絵の具で着彩しています。

デジタルだったり、布に描いたり、その時々に応じて適してると思われる画材を使います。

大まかに全体に色をのせます。お店のテーマカラーにピンクが使われているので、ピンクをメインカラーにしました。

背景の色を先に決めると、全体のイメージがつかみやすいです。

最初から色を決めている場合もあれば、描きながら考える場合もあります。

ほぼ一通りの色を着彩し終えました。わんちゃんが主役の絵なので、色を何回か重ねます。

目などの細かい部分や、引き締める色をのせてひとまず完成です!

特に動物の毛など、フサフサした感じのものを描く時に喜びを感じます。

額装

ほっぺや背景など、もう少し手を加えて、完成です!

今回は原画ではなく、印刷(レーザープリント)でのお渡しとなりました。

印刷の場合でも、キャンバス地の紙に印刷するので、原画に近い感じの質感を楽しんでいただけます。

 

額も作品の一部なので、基本的には額込みの値段でお受けしています。

ご予算的に難しい場合は、絵のみのお渡しもありますのでご了承ください。

マット加工もお受けしています。

ご依頼・お申し込みはメールから